みんな大好き唐揚げです。
唐揚げと言っても、色んなものがありますが、何と言っても一番好きな唐揚げは鶏モモ肉です。無難ではありますが、一度食べ始めたらある限りはお箸が止まりません。嫌いな人もあまり聞いた事が無いので、みんなに愛されてる食べ物だと思います。
衣の感じは外皮がカリカリ、中はジューシーなものがお酒との相性バッチリ。この料理を考えた人は凄い!
逆に皮がしなしなな唐揚げもよくありますが、断然カリカリ派です。
自宅でもよく唐揚げを作ります。醤油、酒、生姜、にんにく、塩胡椒で半日ほど漬け込み揚げていきます。家族にも好評ですぐなくなります。

大好きな食べ物です。冷蔵庫で切らしたくない食べ物No. 1。
味噌汁によし、和え物によし、鍋によし、練り物としてもよし、そのままでもよし、女性には美容にもよし、様々な使い方がある万能食材です。
大豆の素朴な味と、柔らかでフワフワな舌触りが日本人に生まれて良かったと思わせてくれます。また、値段も安く、老若男女食べやすいので、主婦としては料理しやすい身近な食材です。
一番好きで、おすすめな食べ方は。
木綿でも絹ごし豆腐でも大粒の岩塩や、少し高めの特別な塩でシンプルに食べると、大豆本来の味が楽しめてお酒も進みます。

トマトが嫌いです。理由は食感と味が気に入らないからです。歯で潰した後の柔らかさと、水っぽくてやけに野菜の味が強調される感じがどうも駄目です。
ミニトマトだろうと普通のトマトだろうと、いくら試しても結果は同じでした。
トマトの好きな母親にもったいない、トマトはリコピンがどうたらこうたらと言われますが、嫌いな気持ちはなかなか覆せません。生で食べるからいけないのかと思い、煮込まれたものを口にしましたがやはり食感で挫折、味で完全に拒否反応が出ます。

いつか克服することが出来るのか、未知数ではありますが今のところは無理そうです。

暑い夏のスタミナ源に鰻って昔から人気ですよね。私も夏だけに関わらず一年中鰻を食べたいと思う人間なのですがなかなかお値段がしますのでしょっちゅういただけるものではありません。実家にいた頃、特に世の中が景気が良かったころに幼少期を過ごした私はかなり外食が多かったのです。鰻も老舗の決まったお店でしか食べたことありませんでした。そうすると自然に舌が肥えます。大人になってそれに気付くのですがかなり厄介です。
昔と違って今は自宅でご飯を食べるのが人気ですよね。なのでスーパーに行くとお総菜がかなり充実してます。各企業さんもかなりこだわって力を入れてるのをテレビなどでよく拝見します。
私もおいしくいただいてるのですが、数年前に主人が買ってきてくれた鰻がどうしても生臭く無理をして食べました。それ以来スーパーで見かけるたびに食べたい気持ちはあるのですがいつも懸念してしまいます。牛丼チェーンで2〜3年前にいただいた時も骨が多く生臭く満足できなかったのでそれ以来食べてません。地元を離れてからも特においしい鰻屋さんを探したわけでもないですが…。
そうすると地元に帰った時に1年に1度ぐらいしか食べない鰻が特別な食べ物になってしまいました。もちろん今年も地元に帰ってすでにいただきました。あの香ばしい香りだけでも幸せになれる私の大好きな食べ物です。
横浜の全身脱毛おすすめクリニック

卵料理が好きな私。小さいころよく通っていた中華料理屋では、必ずと言っていいほど「天津飯」を頼んでいました。
出前を取るにしても親子丼やカツ丼、ラーメンのトッピングに煮卵は必須。朝ご飯の時に卵とご飯があれば、おかずなんて何もなくても卵かけごはんで十分。こんなに卵好きですが、健康上1日1個でなるべく我慢しています。
子供を出産して子供に卵アレルギーが発覚し、しばらく卵なしの生活になったときには、外食した時には子供の事を考えず卵料理を頼んだ記憶があります。今ではアレルギーも克服し、遠慮なしに卵料理を作ることができるようになって嬉しい限り。2人目の子供に至っては、母親に似たのか卵かけごはん大好きです。
今後も私と卵は一生縁の切れない仲でともに過ごしていくことになると思います。

私はナスが好きです。なぜだかわからないけどナスがすきです。天ぷらも好きですが、特にナスの味噌炒めが好きです。
ピーマンの薄切りを加えて炒めるのが好きです。体の調子の悪い時、何も食べたくない、何も作りたくなくても、ナス炒めだけは料理をする気になります。

普通のナスは味噌炒めがいいのですが、佐土原ナスは、一味違うので、焼きナスで食べるのがいいと思います。

佐土原なすを初めて口にした時、こんなうまいナスもあるんだと思いました。水ナスが美味しいと言われていますが、私は食べたことがありません。
ネットで買ってみようかと思いますが、まだです。

グレープフルーツを意識し始めた原因は、今から8年前に健康診断で、高血圧の診断を受け、薬を飲むようになりました。グレープフルーツが、高血圧を下げる為に、良い情報を知りましたので、毎朝の食事時に、半分を食べております。
又、同時に、禁煙をスタートを開始しました。現在まで、継続しております。そこで、グレープフルーツ(フロリダ産、南アフリカ産)を季節違いを利用して、一年中、食べることできます。しかし、味もフロリダ産が、美味しいです。

中でも、ルビーを好物です。時期が、ずれる南アフリカ産も貴重です。少し、酸味を感じますが、これも美味しい。

私は幼稚園の時からスパゲッティミートソースあえが本当に嫌いでした。
しかし悲しいことに小学校に入学した一番最初の給食のおかずが、一番嫌いなスパゲッティミートソースあえだったのです。
その日は朝から本当にゆううつでした。そして来てほしくない給食の時間がやってきました。
みんなが食べ始めても私はなかなか食べることができませんでした。なんせおかずを見ると涙が出てきました。
結局スパゲッティミートソースあえはほとんど食べずに残しました。
その後も給食の献立を見て、スパゲッティミートソースあえの日はほんとうに泣きそうでした。
その日だけは本当に学校を休みたいと強く思いました。
50代になった今でもあの時の出来事は鮮明に覚えています。なんせ涙の給食としかいいようがありませんでした。

私の好きな食べ物はトマトです。赤く染まった甘いトマトが大好きです。
特に暑い夏場には、氷水に漬けて冷たくなったトマトを丸々一つ食べることが多いです。

また、トマトは多くの料理に対しても使い勝手がよく、1年中飽きることなく食べることが出来ます。
私の好きなトマト料理は、トマトソースを使ったパスタです。ソースの中に程よくトマトの甘さと酸味を感じ、パスタ麺と絡まり私のお気に入りです。

個人的には、トマト嫌いな人が多いというイメージですが、トマトジュースというものもスーパーで売られているように、健康にも良い食材だと思います。
トマト嫌いな人にはぜひトマトを食べて好きになってもらいたいと思います。

私は根っからの辛いもの好きです。特に暑い時期になると、激しい辛さを求めてしまいます。
カレーなどは大好物で、2日に1度のペースでカレーを食べまくっています。その他タイ料理なども好きで、香辛料をたっぷりかけて頂きます。

時々やり過ぎて耳から火がでそうな位、痛辛い日もありますが、それでも辛いものを食べ続けてしまいます。
やる気を出したい時や頑張りたい時にも辛い食べ物はお勧めです。

夫はあまり辛いのは食べられないので、1人か、私と同じく辛いもの好きな友人と行くかどちらかになるのがたまに寂しかったりもするのですが、これからも色々食べたいと思っています。